メリット

【茨城相続・報徳メモ】孫を養子にすると・・・

2013年5月31日 金曜日

孫を養子にすると、相続はどうなるの?

 

 孫を養子縁組にすると相続にどのような影響があるの?

 

 お孫さんを養子にした場合には、メリットとデメリットがあります。

 

 <メリット

  相続税の基礎控除の額が増える。

  死亡退職金・生命保険金の非課税枠が増える。

  相続税の税率が下がる可能性がある。

  子を飛び越して相続できる。

  (上記①・②の計算する際の法定相続人の数に含まれる養子の数には制限があります。

   実子がいる場合1人 実子がいない場合2人まで)

 

 <デメリット    

  相続人が増えるので、他の相続人が納得していないと、分割で揉める可能性がある。

   (申告期限までに分割が決まらないと、小規模宅地等の特例など分割が要件の特例が受けられません。) 

  孫養子は相続税額が2割加算されます。

   (加算額の計算:算出相続税額×20/100)

  名字が変わる可能性がある。

  節税目的の為だけの養子縁組は租税回避行為とされる可能性がある。

                                    

 養子縁組は、デメリットをご理解いただき、相続人の皆様が納得の上で検討することをおすすめします。